鼻から母乳。

台風の中退院し、その夜から軽い鼻風邪をひいてしまいました

そして子供も仲良く。。。

そして謎の湿疹に悩まされ、最悪なことに子供も同じ湿疹が顔にでき。。。

早くも病院のお世話に

その後湿疹はよくなったものの、3週間近く鼻づまりに悩まされ。。。

我が子は大人のように鼻をかむことができず。。痰を取り除くこともできず。。

むせたり吐いたり呼吸が苦しそう。。。

夜中に苦しくて眠たくて泣きぐずる我が子。

どうにかしてあげたくて主人に出産したクリニックに電話してもらう。

「鼻が詰まって呼吸が苦しそうで、痰がガラガラいっている感じなんですが、なにか対処方はないでしょうか?」と状況を説明している主人の携帯電話から、ベテランらしき看護師さんの声。。。

「あぁ、それなら鼻に母乳を入れたら通るから」

なんと、鼻から母乳

予想していなかった回答に戸惑いながらも我が子の小さな鼻に母乳を流し込んでみる。

と。。。ぐずぐず泣いていた我が子。いきなし鼻に母乳をいれられキョトンとなったと同時に鼻が

すすん

と。

おいおいなんかスッキリとしているではありませんか

その後、数回鼻に母乳をポタポタと流し入れた後、我が子はゲボッと母乳を吐き、

一緒に痰を吐き出したのでした。。。

そしてやっと寝れるとばかりに熟睡してくれましたZzzzz。。。

目やにに母乳が良いと聞いたことはありましたが。。。

いやはや鼻から母乳。。。

母乳おそるべし。

その後は発熱して風邪を治し、我が子は現在正規のルートでごきゅごきゅ母乳を飲み順調に大きく成長しております。

興味のある方は一度おためしあれ

(ただし、新生児の鼻づまりなどの軽度の鼻づまりの場合は。。と言われ指導された方法でした)